OpenProj

無料プロジェクト管理ソフト Microsoft Projectのファイル読み込みに対応

完全な説明を見ます

賛成票

  • Microsoft Projectのファイル読み込みに対応している
  • 基本操作もMicrosoft Projectと共通点が多い
  • 複数のプロジェクトファイルを組み合わせて、さらに上位のプロジェクトを管理できる
  • メニューが日本語で表記されている

反対票

  • 解説ドキュメントがほとんど無い
  • Microsoft Projectの利用経験がないと使いこなすのは難しい

良い
7

OpenProjは、プロジェクトの立案と進捗管理を行うための、無料のプロジェクト管理ソフトです。同ジャンルでは「Microsoft Project」が有名ですが、Officeとは別に購入が必要です。OpenProjは、Microsoft Projectのファイル読み込みに対応しているうえ、Microsoft Projectと同様の図表を利用可能です。何より無料ですから、高価なMicrosoft Projectの代替として、検討してみてはいかがでしょうか。

OpenProjのインターフェースは、Microsoft Projectを意識したデザインで、基本操作にも共通点が多く見られます。メイン画面で、タスクと期限、担当者を入力し、タスク間の依存関係を設定することで、プロジェクト全体の概観が可能です。対応している図表は、ガントチャート、ネットワークダイアグラム(PERT図)、WBS(Work Breakdown Strucure, 作業分解図)など、Microsoft Projectではお馴染みのものばかりです。Microsoft Projectで作成された図表をそのまま利用できるのも便利です。

OpenProjがさらに便利なのは、複数のプロジェクトファイルを組み合わせて、さらに上位のプロジェクトを作成できる点にあります。たとえば、作業現場レベルで作成したプロジェクトファイルを集め、全体工程を概観したいという時に、この機能は有効でないでしょうか。OpenProjは海外製ですが、メニューがすべて日本語化されているのも嬉しいところです。

その一方で、解説ガイドがほとんど提供されていない点は残念なところです。そのため、Microsoft Projectをある程度使った経験がないと、使いこなすのが難しいという矛盾を抱えています。プロジェクト管理ソフトを初めて使う人には、敷居が高いソフトであると言えます。機能は素晴らしいので、解説ガイドが充実することが望まれます。

OpenProjは、Microsoft Projectのファイル読み込みに対応した、無料のプロジェクト管理ソフトです。

プロジェクト管理

OpenProj

ダウンロード

OpenProj 1.4